2018年08月12日

SURE SHOT遠征(OB戦)

はじめまして、gexthと申します。
なんと今回の遠征に参加した新入生が私だけだったため、強制的に今回のブログを任されてしまいました。
初めての投稿ですので、温かく見守ってくださると幸いです。

今回はPtSのOBOGの方々が駆けつけてくださり、なんと24人も集まりました!
結構な人数ですので、今回は貸し切りゲームです。
では、さっそく写真をドンッ!


セーフティエリアで注意事項を聞いている際の1枚。
こちらの青いお兄さんが、今回使わせていただいたフィールド「SURE SHOT」のオーナーさんになります。
そんなことより、皆さんが気になるであろうフィールド自体はこんな感じです!

 

屋内フィールドと屋外フィールドがあり、全体的に会敵距離は短め。
少し気を抜くと横から抜かれてしまう、非常に面白いフィールドでした!
画面端に映る不穏な銃身、今回はこいつが大暴れしました...

今回なんと、貸し切りゲームということもあり、特別ルール「ミニガン戦」を導入!
射手に見つかるや否や、弾が雨あられと降り注ぎ、逃れる術などなくHITのコールが上がる...
ドゥゥゥゥゥゥゥゥゥンというミニガンの回転音が鳴り響くたび、縮こまって壁裏に隠れる兵士たち。
私は一度だけ射角の取れない足元に駆け込もうとしましたが、あえなくやられてしまいました。


 
ミニガン射手 怖すぎる(´;ω;`)

 
デリンジャーを構え、突っ込む筆者。このあと、あっさりとやられてしまいました(>_<)

そんなこんなで一日サバゲを楽しんできました。
最後はみんな仲良く記念撮影。
様々な恰好や銃器、プレイスタイルで盛り上げてくださった先輩方、本当にありがとうございました!

以上、赤い新星gexthによる遠征ゲーム報告でした。

 

京大サバゲサークルPart-time Soldiersでは年中、入隊希望の方を歓迎しています!
興味のある方はまず気軽にご連絡ください!
Mail: kubbs.pts@gmail.com
Twitter: @KUBBSSoldiers
  

Posted by 京都大学BBスポーツ  at 10:02Comments(0)ゲーム報告

2018年06月18日

2018 6/17 CAMP大原ガスヘヴン

こんにちは。実物が安かった理由だけでrbav-afとcirasを買ったら深刻なポーチ不足に陥っているPtS3回生のつじです。

6 月17日に3回生の有志3人でCAMP大原さんのガスヘヴンにお邪魔してきました。ガスヘヴンとは通常の定例会とは異なりガスガンオンリーでサバゲーをするイベントです。当日は天気もよくまさにガスガン日和でした。
集合写真
定例会ということで色々な方が参加されており珍しい銃も見かけました。またいつもゲームとは違ってガスガンしかないので「非常に新鮮で、非常に楽しい」と感じるゲームでした。
集合写真PtS
ガスブロしか持っていないまたはちょっと前までガスブロしか持っていなかったというくらいガスガンが好きな3人ですが定例会は初めてでPtSが参加した黄色チームは他のチームに攻め込められボコボコにされました(実力不足)。気温が高くガスガンはバッチリ動いていたのですがとても暑くてみんなものすごい汗を書いていました。そんな中私は実物の防弾プレート(約4kg)と実物ヘルメットをつけてサバゲーをする苦行を成し遂げました(サバゲーマーのドMたる所以)。
ガスガンオンリーということもあってほとんどのゲームがセミオート戦だったのですがフルオート戦ではガスガンの迫力に圧倒され「あぁ〜ガスブロの音ォ〜!!(ガンギマリ)」という感じでした(ネタが少し古い)。makkyのAKも迫真のフルオートで弾を打ち出していました。後半のゲームではスタッフとして来ていたPtSのコドンも参加しガバガバ防御の下段を匍匐前進しフラッグゲットでゲームを終了させてしまうというギルティー行為ファインプレーを見せてくれました。
今回の定例会ではM45A1を持っている方が何人かいらしゃって装備のことについて話かけられたのがなんだか少し嬉しかったです(フォースリーコン装備もっと流行れ)。色々なサバゲーマーの方とお話できるのも定例会の醍醐味の1つなんだなぁと感じました。

普段のゲームとは全く違うサバゲーができてとても楽しかったです!また機会があれば参加するかも?



京大サバゲサークルPart-time Soldiersでは年中、入隊希望の方を歓迎しています!
興味のある方はまず気軽にご連絡ください!
Mail: kubbs.pts@gmail.com
Twitter: @KUBBSSoldiers 

  

Posted by 京都大学BBスポーツ  at 11:52Comments(0)ゲーム報告

2018年05月29日

2018年新歓ゲーム報告

最近ギルティーポイントの蓄積がすごい今年度PtS副会長の太田です。
なんか気づいたら新歓ゲームから1か月以上経過していました・・・時間の経過が恐ろしいほど早く感じられる今日この頃です。
早速(?)ですが4月15日、21日に行った新歓ゲームの報告をします!
...といいたいところですが、
なんと、
写真が殆どない!?
去年は結構あったのになぜ...悲しい。まぁ集合写真は揃ってたのでなんとかなるでしょう。
4月15日


どこぞの大学のTOEFL日程を避けたのが功を奏し、一日目からたくさんの新入生に来ていただけました!そういえばこの日いきなりマルイの89式持ってきてる新入生がいた気が...さすがや、これは将来的に自衛隊装備で固めてくるのが期待できるで。(期待の眼差し

4月21日
この日はいい感じに晴れてサバゲ日和でした。決して写真をみて勝手に判断したのではn(ry
不幸にも日本兵に捕らえられた新入生一名が同意の上人質にされるの図。今年の新入生達はとにかくノリと勢いがある(と思う)のでこれから先共にサバゲに興じついでに光学機器の沼に引きずり込むのが割りと楽しみだったりします。

こっちにも人質らしき人物がいらっしゃいますね...まあ本人も喜んでいるようですし全く問題ないですね、はい。
そういえば今回の新歓ゲームからPtSの今年度会長ほんわか氏のご意見により初回ゲームで無限復活新入生限定フルオートカウンター戦なるものを行いました。中身は文字通りのもの(修飾関係が不明確とか気のせい)だったのですがこれが予想以上に好評でした。この記事をご覧になっている学生サバゲサークル運営の皆さんも初心者を沼に招きいれる初心者にサバゲを楽しく体験していただく方法としていかがでしょうか?
以上、ギルティーポイントの残額が5000兆点ほどの太田による新歓ゲーム報告(?)でした~ノシ

京大サバゲサークルPart-time Soldiersでは年中、入隊希望の方を歓迎しています!
興味のある方はまず気軽にご連絡ください!
Mail: kubbs.pts@gmail.com
Twitter: @KUBBSSoldiers
  

Posted by 京都大学BBスポーツ  at 04:30Comments(0)ゲーム報告

2017年12月25日

11月19日学連ゲーム(Fierd9遠征)

おはようございます!
 寝坊により生じたギルティポイントを清算するためにブログを書くことになったPtS二回生のユウです!学連ゲームから一ヶ月以上経ってるのはきっと気のせいです。たくさん書いたから許して・・・

 ではでは、学連ゲームの報告なんですけども今回の学連ゲームは遠征でFierd9さんに行ってまいりました!学連全員で22人、内PtS8人で参加しました。

 なぜかPtS全員の集合写真が無いのですが・・・二回生ズが映った写真はあるのでそれを載せます。

 なんか真ん中にPtS仮面だかハンドガンの貴公子だか呼び方が安定しない人がいますね・・・ハンドガン仮面とかでいいんじゃない?


 Fierd9さんは山の麓にあるフィールドで自然がすごかった(語彙力の欠如)です。

フィールド中段はこんな感じですかね

 椛ちゃんが綺麗ですね。

 天気は曇りときどき雨でした。ん?冬に雨・・・?ガスガン君!?ガスガン君!!?し、死んでる・・・!他の人のは知らないけど少なくとも僕のグロック26君は生ガス放射器と化しました。冬場ににガスガン使いたいときはヒーターとかカイロでマガジン暖めておこうね!ついでにマガジン2つ落としました、かなしい。

 フィールド構成は平らでバリケードがちらほらある下段(広い)となだらかなM字っぽい高低差のある中段とかなり急な斜面の上段(これほんとに登って大丈夫?)といった感じで、各拠点は中段にあって自陣の拠点から相手の拠点は見えないようになっています。下段以外は木が多く(主に杉)高低差もあるため射線が分かりにくい上に、林なのでBDUの迷彩効果がフルに発揮されて相手を視認しづらかったです。個人的にこの高低差やら迷彩効果やらで攻めるのが難しいな~と思いました。(小学生並みの感想)

 あとセーフティーが約24畳の屋内セーフティーで電気ポットや電子レンジ、姿見、冷蔵庫などがあって、屋外には水洗トイレもあってかなり快適でした。なんて文化的なんだ・・・(感動)

 ゲームは相手の拠点の笛を鳴らすフラッグ戦と、お互いの拠点の中間地点辺りにある旗を運ぶキャリー戦と、GMさんが巧妙に隠したお宝(小さめのクーラーボックス)を探して拠点に運ぶ宝探し戦を行いました。(何故かゲーム中の写真が無い・・・とても恐ろしい集団心理である――誰もゲーム中の写真を撮っていないのである!!!)ちなみにお宝は誰も最後まで見つけることができずに終了しました。お宝は下段真ん中辺りの岩の横に置いてあって上にを少し被せていたみたいです。シンプルな隠し方だったが故に見つけれなくて悔しかったですね。

 休憩時間には管理人兼GMの三浦さんの好意で私物の高倍率のスコープ(僕の知識不足で細かい名称が分からない)を覗かさしてもらったりしました。ありがとうございます!

 「干し柿がある・・・」「どこですか?」「○○のちょっと下」「あー見えます見えます」「「ひえ~しゅごい遠くまで見える・・・」」確かこんな感じの会話してました。不審者かな?

 ゲーム終了後は起伏が激し目なフィールドだった影響か、皆いつもより疲れているように感じました。最後は皆で使った屋内セーフティーを掃除しました、来た時より美しくの精神は大事ですね。あと僕が序盤で落としたマガジン2つはゲーム終了後血眼になって探したら見つかりました。真のハンターはまず足元を警戒する僕はたまたま見つかりましたがとかめっちゃ生えてるフィールドでマガジンとか落としたら見つけるのかなり難儀すると思うので皆さん気を付けましょうね。

 拙い文章でしたがここまで読んで下さりありがとうございました!


京大サバゲサークルPart-time Soldiersでは年中、入隊希望の方を歓迎しています!
興味のある方はまず気軽にご連絡ください!
Mail: kubbs.pts@gmail.com
Twitter: @KUBBSSoldiers   

Posted by 京都大学BBスポーツ  at 02:47Comments(0)ゲーム報告

2017年09月23日

9月19日学連ゲーム

お初にお目にかかります、PtS一回生のほんわかです。よろしくお願いしますm(__)m
それでは、9月19日の学連ゲームついて書いていきたいと思います。


夏というには涼しく秋というには暑いようなよくわからない天気の下、いつもの大原にて開催されました。
いつもはもう少し多いのですが、夏休みの平日ということもあり(?)今回、PtSは5人で参加しました。
私はAK47 とBerretta93Rにて参戦いたしました。やはりBerretta93Rは1マガジンだけでは足りないですねほんわかの愛銃

つじさんの銃が動かなかったり、PtS仮面が現れたりといろいろありましたが、滞りなくゲームは進んでいきました。フラッグ戦に始まり、フラッグキャリー戦、スパイ戦、そして最後には同志社VSその他の大学のカウンター戦を行いました。同志社がぼろ勝ちしました(;^ω^)
9/19_part1

9/19_part2

9/19_part3

最後にPtSの集合写真と全体の集合写真を…ペタッ
9/19_part4

9/19_part5

さて、ここまで読んでいただきありがとうございました。皆さんも体調に気を付けてお過ごしください(`・ω・´)




京大サバゲサークルPart-time Soldiersでは年中、入隊希望の方を歓迎しています!
興味のある方はまず気軽にご連絡ください!
Mail: kubbs.pts@gmail.com
Twitter: @KUBBSSoldiers   

Posted by 京都大学BBスポーツ  at 00:50Comments(0)ゲーム報告

2017年07月13日

6月18日学連ゲーム

なんか前回のゲームから一か月も経ってることに気づいて焦ってブログを書いてるPtS一回の太田であります。よろしくなのであります。
それでは6月18日の学連ゲームについてテキトーお伝えしていきます。
集合写真

麦茶とミニガン
なんかオカシイのがあるぞと思ったら今回はなんと学連のOBも参加していました。やはり貫禄と投資額が違います。

つじ氏とミニガン""
ミニガンでヒャッハーしてるつじ氏。一般にミニガンの銃座に立った者は敵味方もろとも周囲を面制圧する傾向がありましたが私は運よく餌食になるのを免れました。(本当はハチの巣にされたかった)

スタート前1""スタート前2""
ゲームスタート前にマッタリするPtS(+α)の面々。当日は基本的に曇ってましたがそれでも5月のゲームの時と比べて格段に暑かったです。

スタート前3""
同じくゲーム前にマt(ry。このゲームでは普段よりもスタート位置を接近させてのフラッグ戦をし、これまでにないハイペースなゲームになりました。

PtS集合写真""
最後にPtSの集合写真。ジャガノ装備の二名はPtSのOB、OGです。

本当はもうちょい書きたいのですが如何せん試験週間直前まで書くのを遅らせてしまったので時間がない...ゴメンネー
ここまで読んでくれた皆さんありがとうございました!
(・ω・)ノシ

京大サバゲサークルPart-time Soldiersでは年中、入隊希望の方を歓迎しています!
興味のある方はまず気軽にご連絡を!
Mail: kubbs.pts@gmail.com
Twitter: @KUBBSSoldiers   

Posted by 京都大学BBスポーツ  at 15:47Comments(0)ゲーム報告

2017年05月25日

5月20,21日 学生連盟合宿(1日目)

初めまして、PtS1回生のぱゃとです。
2017年5月20,21日にキャンプ大原で行われた学生連盟合宿の報告をします。



天気は快晴で、朝は雲一つありませんでした。
キャンプ大原のフィールドは下段、中段、上段という構成になっており、様々な楽しみ方ができました。
個人的には下段と中段の間がお気に入りですicon22

1日目はフラッグ戦が主なルールでした。
ジョゼさんが2回連続でフラッグを獲得したりしていました。
やっぱすげぇよ、先輩は。



今回の合宿ではセミオート戦だけでなく、フルオート戦も多く行われました。
私が4月に参加した新歓サバゲではフルオート戦がなかったので、初めてフルオート戦というものを体験しました。
セミオート戦ではマガジン1個すら使い切ることがない私ですが、フルオート戦では「リロードタイムがこんなにも息吹を!」といった感じで、リロードする場面が多くありました。

ヒットされて帰ってくる私。ナム戦装備楽しい。
報告担当者は自分の写真を貼ることができるとかできないとか...過去の記事で読んだような気がします。


フラッグ戦以外にもスパイ戦も行いました。
味方だとすっかり思い込んでた人がスパイだったり、自分がスパイに選ばれたりしてとても楽しかったです。
自分がスパイのときはたくさんヒットを取ることができましたが、もう一人のスパイの人にも当ててしまい反省しています。
次はもっと慎重に味方を確認しようと思います。



フレンズの方々もいました。
スパイ戦で草むらからひょこっと顔を出すサーバルちゃんが面白かったです。

1日目のPtSの集合写真です。

ゲームの後はBBQをしました。
学連長であるCodon_2さんのスピーチで始まりました。

ニク・ニク・ニク!
肉の量が穏やかじゃありませんでした。
こんな量の肉は初めて見ました。

黙々と肉を焼き続ける京大。
過去の記事を読んでいると、黙々と焼くのも一つの伝統なのではないかなと思いました。

食後には新入部員に向けてのサバゲ装備抽選会がありました。
景品を用意してくださったOBの方々や先輩方、ありがとうございます!


自分の事ばかり書いてしまいましたが、ここで
5月20,21日 学生連盟合宿(2日目)に続きます。




京都大学サバイバルゲームサークルPart-time Soldiersは年中いつでも入隊希望者を募集しています!興味のある方はお気軽にご連絡を〜
Mail: kubbs.pts@gmail.com
Twitter: @KUBBSSoldiers


  

Posted by 京都大学BBスポーツ  at 18:10Comments(0)ゲーム報告イベント

2017年04月29日

4月15日16日新歓サバゲー

 大学入学から早一年、いまだ自分の中で新入り感が抜けないユーキです。
 4月15日16日に行われた、新歓サバゲーについて遅まきながら報告させていただきます。といっても、自分は15日にしか参加できていないので今回はそっちをメインに紹介します。
 さて、新歓サバゲーと銘打ちながら、同日に京大では一年生対象の試験があったようで、来てくれた新入部員(暫定)は二回生四人だけでした。敬語?タメ口?やっぱりタメ口でいいよね、というやり取りを車中で経て、キャンプ大原に到着しました。
 この日行われたのはフラッグ戦、スパイ戦、無限復活のルールでした。


 フラッグ戦は相手側のスタート地点に置かれたフラッグを奪取するのが勝利条件のルールです。
 相手に壊滅させられて攻め込まれたり、知らない間に横を抜かれたりしてとってもスリリングです。

 途中から夏の夕立のように雨が降ってきて、足元がぬかるみ服がドロドロになりました。旧日本軍など一部の装備の人たちはさらに迫力が出てました。
 装備といえば、サバゲーフィールドでは気合の入った軍装をしている人がたくさんいて、休憩所を眺めているだけでも飽きません。




 上の画像は、スパイ戦で相手チームのスパイを選んでいるところです。スパイはゲーム開始から二分が経過すると(元)仲間たちを撃つことができるようになり、スパイに選ばれなかった人は疑心暗鬼と後ろから撃たれる恐怖に襲われます。
 嬉しいことに(?)、僕は一度だけスパイに選ばれたのですが、二分がたつ前に相手チームからの弾でヒットされてしまいました。無念。

 無限復活では、ヒットされても自分のチームのカウンターを押す代わりに何度でも復活できるルールです。カウントが少ないチームの勝利となります。このルールだと相手陣地に突撃をかけても最後まで楽しめます。僕も一ゲーム中に何度も戦場とカウンターを往復しました。 

 ゲームの翌日は決まって筋肉痛に悩まされますが、自分の場合四キロちょっと得物の重さが主な原因の気がします。
 新入部員の皆さんは個人的には軽い銃をお勧めします。
 
 京大サバゲサークルPart-time Soldiersでは年中、入隊希望の方を歓迎しています。今からでは遅いかな、と思ってる人、そんなことはありません。興味のある方は気軽にご連絡ください。
Mail: kubbs.pts@gmail.com
Twitter: @KUBBSSoldiers
  

Posted by 京都大学BBスポーツ  at 18:26Comments(0)ゲーム報告

2016年12月14日

12月11日学連ゲーム

1回生のノドンつー改めCodon_2です。初めまして。
さて、12月11日の学連ゲーム、「撃ちおさめ」の報告をしていきます。
全体の集合写真
当日の京都市の最高気温が9.4℃(日本気象協会発表)! 途中で雨も降ってとにかく寒かったです。僕は持っていませんが、ガスガンの性能に多少なりとも響いていたのではと思います。

狙いを定めるプレイヤー
2016年最後の学連ゲームということで、特殊ルールのゲーム満載でした。
ヒットコール斉唱で体を温めた後、最初からフルオート戦。すさまじい弾幕です。

特に楽しかったのはターミネーター戦です。なんと装備はハンドガンとエアコッキングガンだけ! その2種類とも持っていない人は丸腰です。そして2体のターミネーターからひたすら逃げまくる、そんなルールでした。
ターミネーターが装備していた銃のひとつ
ターミネーターは走ることはできませんが、装弾数が極めて多い銃をフルオートで連射してきます。ターミネーターに弾がヒットすると、10秒間だけ行動を停止します(ただし復活後は5秒無敵)。

観戦風景
チームの色に関係なく、全てのプレイヤーが銃声から逃げ惑う様子は映画さながら(?)でした。しかも終了5分前にもう1体のターミネーターが投入され、圧倒的な戦力にさらに拍車がかかりました。それでも最後まで生き残った人はいたようです……。

ターミネーター戦の間に先述の雨が上がり、下がっていた士気も元通り。
ブッシュを警戒するプレイヤー

他にも
日本語禁止戦(フィールド内で日本語をしゃべった瞬間、ヒットと同じ扱い=退場)
キャリー戦(自陣の荷物を相手陣まで運び込む。相手はそれを阻止)
などを行いました。日本語禁止戦ではゲーム開始前に「頑張りましょうね」と言ってしまい、開始前に退場したプレイヤーも。特殊ルールって恐ろしいですね。
荷物を運びつつ防御網を突破するプレイヤー

少しの名残惜しさを嚙みしめながら、最終ゲームはやはりフルオート無限復活戦です。持っていた弾を全部撃ち切りました。これぞ撃ちおさめ。
疾走する2名のプレイヤー

最後にPtSの集合写真です。いつもの旗が無いのは決して面倒だったからとか忘れていたからとかそんなわけではうんぬんかんぬん
PtS集合写真(8名)

ところで今年はクリスマスが3連休の日曜日にあるそうですが、何か予定はありますか? 僕は帰省して、家族と一緒にちょっと豪華なディナーです。
少し早いですが、よいお年を! そして冬季最終決戦兵器「コタ=ツー」に骨抜きにされないよう気を付けましょう。

京都大学サバイバルゲームサークルPart-time Soldiersは年を通していつでも入隊希望者を募集しています。興味のある方はお気軽にご連絡を。
Mail: kubbs.pts@gmail.com
Twitter: @KUBBSSoldiers
  

Posted by 京都大学BBスポーツ  at 00:39Comments(0)ゲーム報告

2016年09月13日

8月10,11日 夏合宿(その2) 

こんにちは、makkyです。
引き続き合宿について報告していきたいと思います。

1日目の夜にはどうやら恒例であるらしい新入部員向けの装備抽選会があり、僕も参加させていただきました。

マルイのHGエアコキハンドガンやプレートキャリア、おにぎりなど、豪華な景品が並んでいます。

アレ?

そう、おにぎりです。
イヤ、食べ物を大事にするって大切なことですよ、ホントに。
まあ8人もいればそうそうおにぎりが当たることはないでしょう。僕が目指すのはm1911です!


おにぎり美味しかったです。

…もちろんそれで終わり、なんてことはなくちゃんとした景品ももらいました(手に持っているトルネードグレネードがそれです)。

なんやかんやで楽しみつつ夜は明け、2日目はいつものごとく大原でゲームを行いました。

今回もフラッグ戦、大将戦、スパイ戦などいろいろなルールでゲームを行いました。


僕を含む新入生もだいぶサバゲに慣れてきており、中には開幕ダッシュして開始からものの数十秒でフラッグをとる猛者もいました。
個人的には大将戦で敵の大将と相打ちできたことがよかったです。
また、途中サバゲを続けるか近くの川に行くかの選択肢が与えられましたが、Ptsは全員がサバゲを続行しました。流石です。ホントは少し行きたかった


2日目参加者の集合写真です。

…とまあなんだか公私混同した記事を書いてしまいましたが合宿はとても楽しく、夏休みのいい思い出となりました。
後期からはNFに向けてしっかり準備を進めたいと思います。

京大サバゲサークルPart-time Soldiersでは新歓期に限らず年中、入隊希望者を募集しています。
興味のある方は気軽に連絡してください!
Mail: kubbs.pts@gmail.com
Twitter: @KUBBSSoldiers
  

Posted by 京都大学BBスポーツ  at 13:57Comments(0)ゲーム報告

2016年09月12日

8月10,11日 夏合宿(その1) 

みなさんはじめまして!
今回初めてブログを書くことになった1回生のmakkyです。
早速今年の夏合宿の内容を詳しくお伝え・・・したいところですが、何せこの記事を書いているときには合宿からすでに1か月以上たっていて、合宿のあとも個人的にいろいろイベントがあったのでぶっちゃけ合宿の内容は詳しく覚えていません。
ま、とりあえず1日目のゲームから報告していきたいと思います。

合宿1日目のゲームは大阪と京都の境目にあるボーダーゾーンさんでフラッグ戦、殲滅戦、陣地防衛戦などを行いました。

このようにフィールドの半分は市街地のようになっており、素早く動くことが必要となってきます。


天気は2日ともよく晴れていましたが、そのせいで気温も大変高く、こまめに水分補給をしていてもなかなか辛かったです。


このように入り組んだフィールドでは仲間との連携が重要になります。
まあ僕は同級生や先輩の足を引っ張っていただけですが。


フィールドのすぐそばには川も流れており、サバゲ―で得た熱をクールダウンさせることができました。


Ptsの集合写真です。

この後は大原へと移動し、バーベキューを行いました。


肉やら野菜やらを焼きます。まさに漢(おとこ)の料理といった感じです。
ちなみに肉を焼いた後焼きおにぎりを作るのを手伝いましたが隣の焼きそばに人が流れて誰も食べてくれませんでした…


なんだか心霊写真みたいになってますがきっと気のせいでせう。
この日の夜は花火をやったりもして大変楽しかったです。
ただおにぎりが大量に余っていたのが気になりました。まさかあのおにぎりがあんなことになるとは…

(その2)に続く


  

Posted by 京都大学BBスポーツ  at 18:44Comments(0)ゲーム報告

2016年07月05日

6月12日 学連ゲーム(キャンプ大原)

こんにちわ!
ブログ投稿が学連ゲームから1ヶ月近くも遅れてしまってることからお分かりの通り、怠惰を貪りまくってる壁です。
この日は午後から雨の予報だったので、いつもは4チームにわかれるところを巻きで3チームにわかれ休憩短めでどんどん回しました!
ちなみに、いまのところ僕は3回ほどサバゲーに参加していますが、どの日も雨に降られてます…
それでは早速ゲームの内容を報告します!


これはメディック戦での1枚。復活条件はメディックに数えてもらいながらの10回腕立て伏せ!ヒットされた人が女の子ならメディックの男の方が10回腕立て伏せ!ヒットされた人もメディックも女の子なら引っ張られてきた近くの男通りすがりの紳士が10回腕立て伏せ!


これは「ゲーム中、英語以外の言葉を話してはいけない。もし話したらヒット」という「英語のみ」ルールでの1枚!意思疎通が大変なのはもちろん、ふとした拍子に日本語を喋ってしまいがちでした。


Ptsの集合写真。この時のルールは大将戦で、白い旗を持った大将を打ち抜けば勝利。白旗に当たってもヒットですが、射程外の敵陣で敵大将が白旗振り回してて面白かったです。


1回生が多い中健闘するPtsに、期待が高まります(もちろん僕は即死してました)
京大サバゲサークルPart-time Soldiersでは年中、入隊希望の方を歓迎しています!
興味のある方はまず気軽にご連絡を!
Mail: kubbs.pts@gmail.com
Twitter: @KUBBSSoldiers

  

Posted by 京都大学BBスポーツ  at 08:01Comments(0)ゲーム報告

2016年05月11日

5月8日学連ゲーム

こんにちは!
漢気溢れるジャンケンに見事勝利したジョゼです!ブログ記事書いちゃるぞオラァ!!
負けて喜んでた、漢気のないPonsukeさんが書いてもいいと思うんですけどねぇ(チラッ

ではでは!
早速、5月の学連ゲームの報告をしていきましょー!
今月も多くの新入生が来てくれて、この日の参加者は60人超えでした!
many
PtSにも10人の新兵候補が来てくれました。
また、この日は大学生向けフリーペーパーのガクシンの方が取材に来られていました。
もっともっとサバゲへの関心が高まって、学生サバゲーマーが増えてほしいですね!

kage
OBさんからベストやヘルメットまでお借りして上回生顔負けの新入生たち。
お昼ごろには暑さと重さに負けそうになってましたね笑

three
ゲーム内容はまだ新入生が多いこともあり、フラッグ戦を中心としたものでした。
今はまだ控えめな新兵たちがいつか雄叫びをあげながら特攻する日が楽しみですね!

spy
こちらはスパイ戦での1枚。
「お前が前にいけよ~(どうせスパイだろ…)」
「いえいえ、先輩こそ~(先輩こそスパイじゃないんですかあ?)」
「「ハッハッハッハ」」
といったところでしょうか笑

最後はPtSの集合写真で締めさせていただきます!
shugo

今年は多くの新入生が入隊してくれて嬉しい限りです!
PtSではいつでも入隊希望者を募集しています。
興味のある方はいつでも連絡を!
Mail: kubbs.pts@gmail.com
Twitter: @KUBBSSoldiers
  

Posted by 京都大学BBスポーツ  at 00:07Comments(0)ゲーム報告

2016年04月01日

3/29 コンバットゾーン京都遠征

 こんにちは!ミズノです。
 最近ブログ書く機会がやたら多い……まあそれはそれとして、今回はコンバットゾーン京都に行ってまいりました!
京大から車で1時間くらいで行ける比較的近いフィールドの一つです(^^)障害物が多く入り組んでいますが、面積は広めというのが特徴です。2階のある建物が多く、上からも後ろからも気をつけなければなりません。個人的に一番苦手なフィールドですね……

 マーティン、柩、ジョゼが一人ずつ友達を連れてきてくれました!三人のうち二人は初心者ということでしたが、そんなことをまったく感じさせない動きでした。いやあ、みんな強かった。

 10人で貸切でしたが、フィールドが大きく、壁も多いので敵がどこに潜んでいるか分からず中々出会えないことも多かったですね(^^;)20人くらいがちょうど良い大きさのフィールドかも知れません。基本的にはセミオートのフラッグ戦か殲滅戦でした。今回は結構いい写真が取れました。ご覧ください。








 どうですか?ゲーム中にこんな写真が……撮れるわけねえだろ!こんなことしてたら敵に位置バレしてしまいます(当然) 休憩中にとりました(^^;) しかしまあ何となく現場の雰囲気は分かってもらえそうです。

 午後からは憲兵VSゲリラ?的なゲームを行いました。憲兵側はハンドガンオンリーで歩きながら索敵し、長物を装備したゲリラを発見するまで銃を抜くことが許されないという、ドMの境地みたいなゲームです(@@) 例によってポンスケ君は嬉々としてハンドガンで暴れてました笑
 
 マエダ君はまさかのデリンジャー。実戦で使ってるの始めてみました。豆鉄砲感が半端ない…2発しか撃てないのにどう戦うのか…

 どんなに不利でも、楽しければそれでいい。サバゲーは本当に楽しんだもん勝ちなところがいいですね。その後はスパイ戦も行いました。スパイの選定はUNOカードで。一体誰の持ち物だったんだろう……

 ところで最近自分の記事、似たようなことばっか書いている気がする……ということで自分の銃について少しだけ紹介しようと思います!(書きたいだけ)

 最近のメインウェポン、M3ショーティ。ポンプアクションが楽しすぎて今回も殆どこれで遊んでました。(4丁も持っていったのに……)もう2年も使い倒してるせいか、初速も精度も落ちてきてますが、まだまだ使えます。さすが東京マルイ製といった感じです。



 もうすぐ新歓が本格的に始まります!新入生が一杯来て、今度はもっと大勢で遊びに行きたいですね!では今回はこの辺で。拙い文章ですが、最後まで読んで頂きありがとうございました!




   

Posted by 京都大学BBスポーツ  at 14:14Comments(0)ゲーム報告

2016年02月21日

2月14日 学連ゲーム

2月14日と言えばパレンバン空挺作戦……。ポーランド・ソビエト戦争……。アメリカのギャング「アル・カポネ」が起こした血のバレンタインの日です。その上栄養価の高い、サバイバル向けの食品を渡し合う日なんて、まさにサバゲーの為にあるような日ですね。
今回は一般の定例会に学連の人間が参加させてもらう形になっており、一般参加の方が黄色、学連+一般参加の方の一部が赤チームという感じでした。
この日の早朝までえげつない量の雨が降っていましたが、ゲームが始まるころには晴れていました。……が、地面は当然滑りやすい状況で下。
game

ゲーム内容はフルオート可のゲームという銃に優しいゲームから始まり、何戦かフラッグ戦を行って午前は終了しました。
昼食は大原名物(?)のカレーでした(わぁ~いカレー、私カレー大好き)。電動ガンのフレームをフルメタルにするのが流行っているせいか、カレーの皿もフルメタル化されており、すごかったです\アッツイ~ン/

conpe
昼休み、来年度から始めるミニゲームのテストを行いました。内容は走りながら的当てするという感じだったので、高ストレス下での的当てとか目の前に動く障害物がある状況での的当てとかもやってみたいですね。
そして、午後のゲームが始まる前に参加者にチョコレートのプレゼントがありました。非常に嬉しかったです

午後からはスパイ戦やフィールドを上下に使ったゲームを行いました。
スパイ戦って、結構怖いですよね。至近距離からスパイに撃たれるし。一度スパイをやると疑われるし。スパイめ許せねぇ
フィールドを上下に使ったゲームはキャンプ大原の地形を最大限生かしたゲームで、要塞攻めのようになるのですが、滑る斜面と合わさって過酷なゲームになりました。もうドロドロです。

all
そんな感じで一日が終わりました。
当日参加された皆様、ありがとうございました。

  

Posted by 京都大学BBスポーツ  at 13:48Comments(0)ゲーム報告

2016年01月26日

MGSサバゲ参加レポート

2015年11月にMGSVが発売され、ますます広がりを見せるMGSワールドですが、
最近はサバゲとのタイアップも盛んになってきました。今回は、室内型サバイバルゲームフィールド「ASOBIBA」
にて開催されたMGSサバゲへの参加レポを行います。



PtSとしては2013年の大阪ストリートフェスティバル以降、関西のメタルギアクラスタと交流を持っており、
今回もそのご縁で下記の4名が参加させて頂きました。
 ・マイマイ【PMC(MGS4)】
 ・Noka【PMC(MGS4)】
 ・御城【山猫兵(MPO)】、
 ・よ~た【ソリッド・スネーク(MGS4)】


今回のイベントは【MGSサバゲ】【トルネード吉田さんのガンプレイ】【MGSコスプレ撮影】の3本立て。
それぞれ紹介させて頂きます。

【MGSサバゲ】
 ASOBIBAは大阪日本橋のビルの1フロアを使用した室内型サバイバルゲームフィールド。
 まさにゲーム中の「潜入」の雰囲気が楽しめる、入り組んだバリケードが印象的でした。
 フィールド内の照明は調節可能で、シャドーモセスの格納庫のような緊張感が漂っていました。


MGOのような雰囲気の集合写真。


山猫部隊に追い掛け回されたり。



政府軍として市街地区画を制圧したり。


【トルネード吉田さんのガンプレイ】
 トルネード吉田さんは主要な登場人物である「リボルバー・オセロット」のモーションキャプチャーを担当された方で、
 熟練したガンプレイを披露してくださいました。MGSの開発秘話、撮影現場のこぼれ話など、
 貴重なお話しをうかがうことが出来ました。


 トルネード吉田さん【オセロット少佐(MGS3)】with山猫部隊



 何のタクティカルアドバンテージもないやつ。高貴な銃。



【コスプレ撮影会】
 フィールド内でのコスプレ撮影を行いました。MGSVで出てきた段ボールもあり、
 各々たっぷりと撮影を楽しみました。
 ※今回は特別な許可を得て、ゴーグルをかけずにフィールドに立ち入っています。
 通常のゲームでフィールドに入る際には確実にゴーグルを着用するようお願い致します。
 


 関西VS関東で銃を向けあった一枚はまさに東西冷戦!?
 劇中でトリプルクロス(三重スパイ)を演じるオセロット少佐が両陣営に存在しているのが心憎い演出ですね。
 ※右側の写真は2/11に関東のASOBIBAで実施されたMGSサバゲでの一枚。
   例の核搭載型二足歩行兵器の影が!?




トゥルン!!


それでは皆さん「また会おう!!」




公式レポートはこちら
フィールド情報はこちら









  

Posted by 京都大学BBスポーツ  at 14:31Comments(0)ゲーム報告イベント

2016年01月20日

NEST遠征

始めました。最近、京都市内をキモオタ一匹で散歩するのにハマっているPTS2回生のMです。
今回は1月11日に京丹波のフィールド「NEST」様の定例会に参加したことについての報告です。

まず、今回は定例会に参加という形でゲームに参加させていただいたのですが、当日は成人式もあって実質貸切状態で、基本3対3でした(そのため戦闘中の写真が無い……)。
3対3とは非常に恐ろしい物で、一人やられると戦力の33%を失うという事から敵を倒すよりも生存を優先する必要があるという、まさにクソゲーサバイバル」ゲームでした。

次にフィールドの感想ですが、NESTさんはスタート位置や障害物の配置などが多くて面白く、おそらく近畿圏にあるCQBフィールドの中では一番広いインドアフィールドだと思います。廃工場を利用した建物は2階建てなうえものすごく広く、また障害物が多くて隠れやすい。さらに床に敷かれた板がギシギシ鳴り現在位置が相手にわかってしまう事から、非常に慎重な立ち回りが要求されるフィールドでした。





ゲーム内容は序盤はフィールドの方に仕切っていただき(定例会ですから当然ですが)、普通のフラッグ戦、殲滅戦を行いました。
これはなかなか酷い物で、チームボルトアクションVS電動(もちろん3:3)なんて言う理不尽なゲームもありました。
その後、ポリタンク運搬戦というゲームを行いました。
ルールは名前の通り「ポリタンクを拠点まで運んだら勝ち」なのですが当然のごとく殲滅戦になります(空気読めよ)

そのため、それを改良するべくフィールドの方が3:3に対応するために色々変えてくださったルールを元に、独自のポリタンク運搬運搬戦を行いました。
走る→撃たれる→蘇生→撃たれるを繰り返すという、阿鼻叫喚です。
そして、オリジナルゲーム「ゴ〇ゴ13戦」を行いました。
これは1対5で行うゲームで(昔、サバゲーアニメで見たぞ)、初めはなんとなく思いついただけだったのですが、やってみると「味方との情報共有」や「チームをまとめる役」が非常に重要だと実感させられる、いいゲームでした。
まさに「コマンドコントロールコミュニケーション」(うっ頭が)

昼休みを挟み、午後からは2対2対2の三つ巴戦や、「ゴ〇ゴ13戦」を改良した4対2戦を行いました。
これはきわめてシンプルで「動いた奴から死んでいく」という凄まじいもので、僕は影を薄くしていました。
基本的に障害物がある狭いフィールドはクリアリングが下手だと死にますからね。
残念な事に誰が何回勝ったとかは覚えていません。
こんな感じのを何回か繰り返した後、ラストゲームは完全にオリジナルゲームである「法執行官戦(LE戦など呼称定まらず)」を行いました。
これは全員がハンドガンを使い、
1.敵と出会うまでホルスターから銃を抜いてはいけない
2.敵と出会ったら何か声を出してから出ないと撃ってはいけない(敵発見、銃を捨てろ等)
3.発砲しない状態で10秒経ったらホルスターに銃を戻さないといけない
という、おそらく普通の定例会等では絶対にできないゲーム内容で、なかなか面白かったです。
次にやるときは「撃ってはいけない人」を配置しても面白そうかな~と思ったり思わなかったり……。
と、こんな感じでした。

さて、今回は当サークル6人だけだったので「広すぎる」感がありましたが、おそらく6対6とか10対10ぐらいでやるとフィールドの広さと障害物を生かした、他では体験できないゲームができると思います。特にタクトレ等でテクニックを鍛えているなら、ここは日々のトレーニングの成果を発揮できるフィールドになるでしょう。
また、アクセスに関しても京都縦貫自動車道を使えば京都市内から1時間少しで行けるので、それほど「遠い」という感じず、非常に良いフィールドだと思いました。新入生が入ったらまた行ってみたいですね

最後になりますが、祝日にも関わらず我々6人ために出勤してくださったNESTの運営様、ありがとうございました
また、輸送のために車を出してくださったgalvez 先輩とジョゼ君にも感謝します。




  

Posted by 京都大学BBスポーツ  at 23:33Comments(1)ゲーム報告

2015年12月08日

2015/12/6 Uf_Guardian遠征!!

どうも!ご無沙汰してます、ミズノです。

さて、今回はUf_ガーディアンという奈良の郡山にあるフィールドに行ってまいりました!どのようなフィールドかと申しますと過去のブログでも紹介されている通り、近距離戦闘がメインのフィールドです。多数の建物が迷路のように配置され、中央には車が並んでおり熱い銃撃戦が楽しめます!
最大の特徴は10人でも貸切可能で、交通の便が(比較的)よい立地であるということです。車はもちろん電車でもいけます!(電車で行けるフィールドはこの辺では少ない・・・)しかもコンビニが近所にあるなんて!圧倒的感謝(T^T)>!!

今回の参加者は10人。サークルメンバーのポンスケの友人Nくんがゲストとして参加してくれました!
僕は今回久しぶりに本フィールドを訪れましたが、また少し改装されており、新鮮な気持ちでゲームができました。

まず初めはスタンダードにフラッグ戦からのスタート!
11月の学連サバゲーが雨天中止になったり、NFで忙しかったこともあり欲求不満だったのでしょう。全員突撃を敢行して、ものの5分も経たないうちに1戦目が終了しました…って、早過ぎぃ!!
それから殲滅戦などいろいろルールを変えてゲームを行いましたが、毎回5分も経たないうちに終わってしまいました。みんな積極的過ぎだろ・・・その積極性を新歓でも(ry
え?シャトルランなの?ってぐらいフィールドとセーフティを行ったり来たりしたもんで午前中で既にみんなの顔に疲れが。
お昼はみんなでコンビニで買って食べました。(なんか高校時代を思い出す・・・)

午後からはみんなようやく落ち着き(というか疲れた)、ゲームに少し慎重さが戻りました。しかしそこはさすがPtSといいますか、互いに死角をカバーしながら前に出るときは出るという経験値の高さを垣間見ました。
特に1年生のチナカ君は「俺は芋る!あとは任せた!」という姑息な先輩(私)を尻目にどんどん前に出てキルをとっていました。いやあ、成長したもんだ(先輩面)
しかし残念なことに彼もまた「VSR(ボルトアクションスナイパーライフル)楽しい過ぎぃぃ!ヒャッハー!!」という、某ガルさんや某ポンスケ達変態の仲間になりつつあるのでした・・・

最後に戦場カメラマン(マーティン氏、ジョゼ氏)の撮った写真で振り返りましょう。
12・6 ①
ゲスト参加のN君(左)とラボライバーのミスイさん(右)

12/6 ②
そして伝統工芸職人のマイマイ。やはり銃身長の短い銃はこういった障害物の多いところでは扱いやすそうですね。

12/6 5
ガスショットガンで陰に隠れる邪悪なハチさん。その体型からは想像もできないほど俊敏に動く姿はさすがとしか言いようがありません。

12/6 3
エアコキVS電動ガン(ハンデあり)でゲームを行った時のエアコキ陣営。やはりエアコキには戦闘能力をアップさせる効果があるらしく、ハンデありとはいえ電動ガンを追い詰める姿は恐怖(変態)そのもの。マーティンに至ってはエアコキハンドガン・・・ドMです。


職権を乱用して自分の写真ww最近買ったエアコキのS&T製レミントンM870。サカタ氏はこれのソードオフタイプを持ってます。やはりエアコキはポンプアクションに限ると思うのは僕だけでしょうか。

12/6 7
たぶんこの日最速の36秒で終わったゲームから帰ってきた変態部隊。開幕特攻で本陣まで一列になって突っ込んできました。恐るべし。

12/6 4
今回もいい遠征となりました!ほかの一年生とも一緒にサバゲーしたいなー^^
春には新歓もあるのでサークル一丸となって取り組みたいですね!
  

Posted by 京都大学BBスポーツ  at 12:02Comments(0)ゲーム報告

2015年08月15日

学連ゲーム 8月9日

こんにちは、PtSのsakataです。
今回は8月9日の学連ゲームの報告をします。
ゲームは最初の数回2チームで殲滅戦をやったあと、3チームに別れて、1チームがフラッグを守り2つのチームがそのフラッグに向かって攻める二攻一守戦をやりました。
守りチームが隠したフラッグを探すのは大変でした。



この日は最高気温が36.8℃という猛暑日で午後のゲームの休憩時間にはみんなバテてました。


暑いながらも楽しいゲームでした。
最後に集合写真で終わりたいと思います。


本日ゲームに携わって頂いた皆様、ありがとうございました。
  

Posted by 京都大学BBスポーツ  at 19:44Comments(0)ゲーム報告

2015年06月30日

6月14日学連ゲーム報告

みなさんこんにちは!PtS部長のジョゼです。
今回のブログ担当はじゃんけんで決めようと提案したのですが、見事そのじゃんけんに負けてしまいました・・・。
言い出しっぺの法則って科学的に根拠あるんじゃないですかね(半ギレ
あらためて今回は6/14に開催された学連ゲームの報告をさせていただきます。

この日は朝から晴れて絶好のサバゲ日和となりました!
また朝にはPtSの創始者でもあり学連の初代学連長でもあるNokaさんに第一子が誕生されたということで学連からプレゼントをしました!
プレゼントは赤ちゃん用プレートキャリア兼だっこひも(マルチカム迷彩)とまたまた迷彩柄の赤ちゃん用品数点のはいった出産祝いセットのふたつでした。
こうやって幼少期から迷彩に囲まれて赤ちゃんはサバゲーマーの英才教育を受けるのでしょう…
present

この日のゲームはフラッグ戦を中心にスパイ戦なども織り交ぜながら進行しました。
今回はおためしということで京都コンピュータ学院の方たちが参加されており、いつもとはちがった雰囲気のゲームとなりました。
またフィールド上段中段に固定砲台(MINIMI2挺×2)が設置され、すさまじい連射音とともにその凶悪性を発揮していました。
minimi2minimi

今月も新入生が多く参加してくれていたのですが着々とサバゲに慣れ、連携や立ち回りがうまくなってきました。
セーフティから新入生の背中を眺めていてはいけませんね、僕も精進せねば…!!


最近は学連ゲームばかりですのでぜひ他のフィールドへの遠征も企画したいところですね。
(テストという学生の本分もキープしつつ、ね。)
滋賀に新しい野外フィールドができるとのことなので滋賀県民の自分としてはぜひ遊びに行かざるをえない…!

では最後に新歓期も終わったのになぜか人数の集まった集合写真で終わりにします。
いつでも君の入隊を待ってます!
shugo


  

Posted by 京都大学BBスポーツ  at 13:43Comments(0)ゲーム報告