2014年05月28日

陸上自衛隊 大久保駐屯地創立57年記念行事

最近某戦車ゲームにハマっているbushmanです。
そんな私に先輩が、「自衛隊のイベントで戦車に試乗できるらしい」と教えてくださいました。…これはもう行くしかないですよね?
というわけで、5/25日に大久保駐屯基地の創立記念イベントに参してきました。



戦車に乗るには整理券を受け取らないといけなかったのですが…惰眠をむさぼっていた私は一足遅くもらうことができませんでした。列の写真など撮れば良かったといまさら思うのですがショックが大きくてそんな余裕ありませんでした…。

気を取り直して他の演目などを見に行きます。
訓練光景。

確か進軍中に画面右側から銃撃を受けた設定でした。
戦車(七四式)は主砲の105mm砲と機銃、歩兵は89式の空砲を撃っていました。
89式の発砲音もなかなかすごかったですが、やはり七四式の主砲の音(と衝撃波)の迫力は格別。
また写真にはありませんが120mm迫撃砲なども使用されていました。

訓練展示が終わった後、隊員の方々が皆しゃがんで何やら拾っていました。
おそらく薬莢の回収だと思いますが、こういったところの管理の大変さが垣間見えるのがまた興味深いですね。


訓練展示が終わったあたりからヘリコプターや軽装甲車、対空砲などの展示がありました。

戦闘ヘリです。詳細な型は分かりませんが、AH-1コブラ系統かと思われます。
スリムなボディとロケットポッドの機能美が素晴らしいですね。

そして乗れなかった(自業自得)戦車、七四式。
下の写真は試乗光景です。

どこにどうやって何人乗るのかと思ったら…まさかの立ち乗り。砲塔の後ろに臨時的にキャノピーが作成されそこに十数人が乗り込む形でした。
中が見れるわけでもないし、これなら乗らなくても別によかったと思うbushmanでした。
ジープに試乗したり、装備を着てみたり、基地内の売店で買い物をしたり、資料館を訪れたりできました。

今回は様々な貴重な体験ができたと思います。
こういった自衛隊のイベントでは普段できない体験が数多くできると思います。皆様も機会があれば是非、一度足を運ばれてはいかがでしょうか?




同じカテゴリー(雑記)の記事画像
m92fマガジンのガス漏れ修理
ウィンチェスターm1892 ランダルカスタムを分解してみた
東京マルイローダーXL大修理&補強
タイで実銃射撃体験ツアー
日本橋遠征(+α)
KSC トカレフ 外部ソース化
同じカテゴリー(雑記)の記事
 m92fマガジンのガス漏れ修理 (2018-09-17 17:46)
 ウィンチェスターm1892 ランダルカスタムを分解してみた (2018-07-31 23:13)
 東京マルイローダーXL大修理&補強 (2018-02-25 13:57)
 タイで実銃射撃体験ツアー (2018-01-22 09:34)
 日本橋遠征(+α) (2017-09-24 12:31)
 KSC トカレフ 外部ソース化 (2017-08-18 11:35)

Posted by 京都大学BBスポーツ  at 19:37 │Comments(0)雑記イベント

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。